スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小椋のUKレポート】出発-到着編

先月末の話で恐縮ですが、約1週間のスケジュールで、UKに行ってきました。UK絡みの案件でいくつか現地で直接対応した方がよさそうなものが立て続けに出てきてしまい、いつも以上に突然、の出張になりました。不在中は何かとご不便をおかけしました。

PUMASPEED Fiesta Ken Block Replica


その案件を含めた今回の目的は、
PUMASPEED社のデモカー、「Fiesta Ken Block Replica」の買い付け。
・同社のEcoBoostを中心とした今後のパーツ展開の確認。
・mountune PERFORMANCEへの生産終了予定パーツの継続生産依頼。
PEUGEOT 108 / CITROEN C1のデリバリースケジュールの確認。
・手頃な中古車の物色。
・ロールスロイス、ジャガー等の英国車業販向けビジネスの相談。
といったところです。

PEUGEOT 108Top Rolls Royce

今回のお供はイタリア車「Fiat 500L」。いつも必要がなければ自分の好みからもあまり大きな車は選ばないようにしています。この「Fiat 500L」もそのつもりで選んだのですが、意に反して想像以上に大きな車でした。「Fiat500」の拡大版程度の認識がマズかったようで、「MINI」と「MINI CrossOver」以上にサイズの差を感じます。

FIAT 500L Multijet 1.3Lターボディーゼル FIAT 500L Multijet 1.3Lターボディーゼル

エンジンはMultijetと呼ばれる直4 1.3Lターボディーゼル。そこそこトルクがあるので、ロンドン近郊や100-200kmぐらいならまあ十分な動力性能です。さすがに以前借りた「VAUXHALL Insignia CDTI」や「CITROEN DS5 HDi」のような快適さは望めませんが・・・。

まずは、「PUMASPEED社」から訪問です。ロンドンから北へ約250km程、リーズ郊外のウェークフィールドという街にあります。マンチェスターの少し東の街というとわかりやすいでしょうか。これから3、4時間のドライブです。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。