FC2ブログ

106S16再生強化計画進行

以前から進めていました106S16の再生強化計画。メンテナンスの本業が忙しく遅れていましたが方向性なども見え、ようやく進行するようになりました。

ベース車両となる106

ベース車両はワンオーナーで長く付き合われ年月も距離も相応に経ていますが丁寧な扱いの為、エンジンやボディーのコンディションは良好。早速エンジンを下してリフレッシュの準備段階に入っております。

空っぽのエンジンルーム

日本デビューイヤーから10年以上を経る106S16ではありますが、魅力を再発見できるものに仕立てたいと思います。

コンセプトなど内容はまた次回ご紹介したします。

関連記事

タグ: PEUGEOT  プジョー  106S16