スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中古車】Volkswagen Lupo の低走行・高コンディション車、入庫。

Volkewagen(フォルクスワーゲン)のエントリーモデル、Lupo(ルポ)の低走行・高コンディション中古車が入庫しました。軽自動車を少し大きくしたサイズのボディに1.4Lのオールアルミ製エンジンを搭載、当時としては安全装備も充実しており日常のアシにオススメの一台です。

Volkswagen Lupo

現車は上級版コンフォートパッケージのリフレックスシルバー。内外装ともにまずまずの状態を保っています。走行距離は現在24,000km弱、車検は2015年6月まであります。

Volkswagen Lupo の詳細はこちら
スポンサーサイト

【気になるクルマ】 フォルクスワーゲン ポロ R WRC ストリート / VolksWagen Polo R WRC Street

8台目は、昨年春に今年9月の限定リリースが発表されている「ポロ R WRC ストリート」。ポロ3ドアをベースに多数の専用装備が与えられ、ゴルフ6 GTI用の2.0L TSIエンジンを搭載した6MTモデル。

VolksWagen Polo R WRC Street

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。